MENU
Business Column

エステサロンで効率よく売上アップする方法とは?集客方法や客単価を上げるコツを紹介

2023年6月2日

「エステサロンの売上が思ったように上がらない」

「エステサロンの売上アップの方法を知りたい」

エステサロンを経営するオーナー様で、このような悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。

エステサロンの経営を継続するために、もっとも重要な点は売上を上げることです。しかしエステサロン市場はすでに飽和状態で、開業から10年以上の生存率はわずか5%と言われています。どんなにエステティシャンとして優れた技術があったとしても、何の施策もせずに売上が上がることはありません。

そこでこの記事では、エステサロンの売上を上げる方法と集客方法について詳しく紹介します。

エステサロンの売上を構成する3つの要素

エステサロンの売上は「顧客数×来店頻度×客単価」の3つの要素で成り立っています。

このうち顧客数からはリピーター数や離脱客数、新規顧客数を算出できます。新規顧客数が少なければ、集客方法を見直さなければいけません。離脱数が多くリピーター数が少なければ、サービス内容や接客を改める必要があるでしょう。

また来店頻度が低いのであれば、来店を促す施策も効果的です。売上を要素ごとに分解し、あなたのエステサロンが抱えている課題を明確にしましょう

一つひとつの要素を見直し高めていくことで、エステサロンの売上はアップできます。

エステサロンの売上をアップする4つの方法

効率よくエステサロンの売上を上げるためには、売上を構成する「顧客数」「来店頻度」「客単価」をそれぞれ改善しなくてはいけません。これら3つの要素を伸ばし、効率よく売上をアップさせましょう。

エステサロンの売上をアップする方法①新規顧客を獲得する

エステサロンで売上をアップする方法1つ目は、新規顧客を獲得することです。新規顧客は以下の方法で獲得が期待できます。

  • ホームページの開設
  • Googleビジネスプロフィールへの登録
  • ポータルサイトへの掲載

ホームページの開設

エステサロンのホームページを開設し、新規顧客の獲得に活用しましょう。

エステサロンの公式ホームページは、ネット上の名刺のようなものです。公式ホームページを開設すれば見る人に安心感を与え、新規顧客の獲得につながります。エステサロンのサービス内容や雰囲気が伝わるように、以下の情報を掲載しましょう。

  • サロンのコンセプトや強み
  • メニュー・キャンペーンの案内
  • 料金・支払い方法
  • エステ機器の紹介
  • 施術者のプロフィール・写真
  • サロン内の雰囲気が伝わる写真
  • 営業時間・定休日・アクセス・電話番号
  • お問い合わせ・予約フォーム
  • SNSのリンク
  • お客様の声

ただしホームページを開設するだけでは、集客にはつながりませんホームページを集客に活用するためには、多くの知識と時間が必要です。自社でのホームページ制作や運用が難しい場合は、外注も視野にいれましょう。

b-modelsは、集客できるホームページのコンテンツ提案・ランディングページ提案を行っています。詳しくは下記をご覧ください。

b-modelsのコンサルティングメニューの詳細はこちら

Googleビジネスプロフィールへの登録

出典:Googleビジネスプロフィール

エステサロンの新規顧客獲得には、Googleビジネスプロフィールの活用は欠かせません。Googleビジネスプロフィールとは、Googleが提供するビジネスオーナー向けのサービスで、店舗情報を無料で掲載できます。

たとえば「エステサロン+地域名」で検索すると検索結果の上位に表示されるのは、地図情報とGoogleビジネスプロフィールに登録されている店舗情報3件です。検索画面の上位に表示されることで、多くの見込み客を誘導できるでしょう。

上位3件に表示されるためには、下記の点に注意してください。

  • 店舗情報を充実させる
  • 住所や営業時間などを正しく設定する
  • 最新情報を更新する
  • 写真や動画、投稿を充実させる
  • 口コミやメッセージに返信する
  • サロンのホームページを登録する

ポータルサイトへの掲載

出典:ホットペッパービューティー

ポータルサイトへの掲載は、開業して間もないサロンや新規顧客を獲得したいサロンに有効な集客方法です。

ポータルサイトとは、全国のエステサロンの基本情報が掲載されたサイトのことで、予約機能や口コミ、クーポンなど集客に必要な機能がすべて備わっています。エステサロンを探す際に、多くの方がポータルサイトを利用するため、これまでサロンの存在を知らなかった人にも短期間で認知してもらえるでしょう。

おもな美容系のポータルサイトは以下の通りです。

  • ホットペッパービューティー
  • 楽天ビューティー
  • ビューティーパーク

ポータルサイトは、それぞれ費用や特徴が異なります。違いを理解したうえで、掲載先を選定しましょう。

エステサロンの売上をアップする方法②リピーターを増やす

エステサロンの売上をアップする方法2つ目は、リピーターを増やすことです。エステサロンでリピーターを増やすには、下記の3点を実践しましょう。

  • カウンセリングで顧客満足度を上げる
  • オンライン予約・キャッシュレス決済の整備
  • 効果の高いエステ機器の導入

それぞれ詳しく紹介します。

カウンセリングで顧客満足度を上げる

リピーターを増やすためには、丁寧なカウンセリングが欠かせません。カウンセリングを通してお客様の悩みや願望を引き出し、来店した理由をしっかりとヒアリングしましょう

来店した理由を理解することで、最適なプランが提案できます。たとえば「太ももを細くして堂々と水着を着たい」「週末のデート前に毛穴をキレイにしたい」このようにお客様には、悩みや願望、なりたい姿があります。

お客様の望みを叶えることで再来店の可能性が高まり、リピーター顧客へと成長するでしょう。

ネット予約機能の追加

リピーターを獲得するためには、ネット予約機能の追加は欠かせません。現在、エステサロンの予約方法でもっとも多く利用されているのはネット予約です。10代から50代と幅広い世代に浸透しており、エステサロンを継続利用する理由の一つに挙げられています

またネット予約であれば、記入もれによるダブルブッキングや営業時間外の予約を取りこぼすこともありません。予約の電話応対で、施術を中断されることもなくなるでしょう。

ネット予約機能を追加し、お客様の利便性を高めリピーター獲得につなげましょう。

効果の高いエステ機器の導入

効果の高いエステ機器の導入は、リピーター獲得には欠かせません。お客様に効果の高い施術を提供すれば、満足度が上がり再来店の確率は高まります

エステサロンを継続して利用する理由として多く見られるのは「効果を実感できたから」という声です。施術の効果が高ければ、顧客の信頼を得られリピーター顧客へと成長します。

さらに施術の効果の高さで顧客の信頼を得られれば、顧客の口コミから新規顧客の集客にもつながるといったメリットもあるのです。効果の高いエステ機器を導入し、リピーター獲得につなげましょう。

b-modelsでは、効果の高い業務用エステ機器の導入を行っています。詳しくは下記をご覧ください。

b-modelsの業務用エステ機器ブランドはこちら

エステサロンの売上をアップする方法③来店頻度を増やす

エステサロンの売上をアップする方法3つ目は、来店頻度を増やすことです。来店頻度を増やす方法は以下の通りです。

  • LINE公式アカウントの活用
  • クーポンや回数券の活用
  • 季節のイベントに合わせたキャンペーンの実施

それぞれ詳しく紹介します。

LINE公式アカウントの活用

出典:LINE公式アカウント

LINE公式アカウントを活用し、お客様の来店を促しましょう。LINEはメールに比べ開封率が高く、お客様とコミュニケーションを取りやすい特性があります。

クーポンや来店プレゼント、期間限定メニューの案内などを配信し、お客様の再来店のきっかけを作りましょう。定期的なメッセージの配信で接触回数が増えれば、お客様のサロンに対する親近感が増すといったメリットもあります。

ただしLINE公式アカウントを開設しただけでは、活用はできません。多くのお客様に登録してもらえるように、魅力的な友達追加特典を用意しましょう

クーポンや回数券の活用

クーポンや回数券の活用は、お客様の来店頻度を高められます。お客様にお得感を与えられるクーポンや回数券は、来店のきっかけになるからです。

また回数券を利用するお客様は、期間を空けることなく定期的に来店する傾向にあります。定期的な来店が得られることでお客様の施術プランが立てやすくなり、効果を実感していただけるメリットも得られるでしょう。

季節に合わせたキャンペーンの実施

季節ごとにキャンペーンを行い、お客様の来店を促しましょう。期間を限定した季節のキャンペーンは、お客様に特別感を与え再来店のきっかけになるからです。

季節のキャンペーンは来店を促すだけではなく、既存客のマンネリ化を防ぐメリットもあります。

たとえば「クリスマスのご褒美エステ」「春の冬太り解消デットクスエステ」「秋の集中美白フェイシャルエステ」など、季節の悩みに応じた企画がおすすめです。季節ごとの悩みを解決することで、お客様の満足度にもつながります。

キャンペーンを実施する際は、年間計画を立て告知から実施後の検証まで計画的に行いましょう。

エステサロンの売上をアップする方法④客単価を上げる

エステサロンの売上をアップする方法4つ目は、客単価を上げることです。エステサロンの客単価は、以下の方法で上げることができます。

  • 価格設定の見直し
  • オプションメニュー・セットメニューの設定
  • 物販の強化

なおエステサロンの客単価の考え方や、全国の平均単価については、下記の記事で解説しています。

関連記事:エステサロンの客単価の考え方と全国の平均単価|客単価を上げる方法も解説

価格設定の見直し

客単価を上げる方法として、まず挙げられるのは「メニューの価格を上げる」ことです。価格そのものを上げることで、客単価アップにつながります。

ただし理由もなく突然値上げに踏み切ると、顧客離れや集客が難しくなるといったデメリットもあるため、お客様の理解が得られる理由と事前告知が必要です。

たとえば「原材料費や光熱費の高騰」「最新エステ機器の導入」「トリートメント粧材の変更」このような理由であれば、理解を得られます。価格改定の案内は、少なくとも1カ月前には通知しましょう

オプションメニュー・セットメニューの設定

オプションメニューやセットメニューを作り、客単価アップを図りましょう。オプションメニューやセットメニューは、手軽さやお得感からお客様に取り入れられやすく、客単価を上げやすいからです。

たとえばフェイシャルエステであれば「毛穴ケア×美白×リフトアップ」を組み合わせたスペシャルメニュー、パックやピーリングなどのオプションメニューの設定もよいでしょう。

オプションメニューやセットメニューは、手頃な価格でトレンドを取り入れたものがおすすめです。

お客様に提案する際は、同時に受けるメリットを具体的に伝えましょう。

物販の強化

物販を強化し、客単価をアップさせましょう。物販は時間をかけることなく、効率よく客単価を上げられます

たとえば5,000円の物販を、30%のお客様が購入したと仮定しましょう。客数が100名であれば、15万円の売上アップにつながります。エステサロンの物販の平均的な売上比率は、30%とされているため、この数値を目安に物販を強化しましょう。

物販はお客様の目にとまりやすい受付やドレッサー、更衣室などに展示し、手に取ってもらう工夫が必要です。展示する際は、商品の効果を一言で言い表したPOPを添えるとよいでしょう。

エステサロンの売上アップには経営コンサルも活用しよう

今回は、エステサロンの売上を効率よくアップさせる方法について紹介しました。売上を効率よくアップさせるためには、顧客数を増やし客単価と来店頻度を上げる必要があります

そのためには集客の仕組みを整備し、新規顧客を増やさなくてはいけません。お客様の利便性を高めるネット予約機能やLINE公式アカウントの整備も必要になってくるでしょう。また定期的なキャンペーンの実施やメニュー開発も欠かせません。

このように多岐にわたるエステサロンの経営を、一人で行うのは困難です。エステサロンの売上を効率よくアップささせる方法として、実績豊富なエステ経営コンサルタントの活用も一策といえます。

エステサロンの売上を効率よくアップさせたい経営者様は、ぜひ私たち「b-models」にお任せください。エステ経営専門のコンサルティングの観点から集客サポートや販売ツールの整備、キャンペーン・メニュー開発まですべてサポートします。

b-modelsは経営コンサルティングをはじめ、業務用エステ機器の販売、サロン技術・スクール事業などを展開するエステティックサロン専門商社です。

b-modelsが提供するエステ経営コンサルティングサービスの一部を紹介します。

  • エステ集客・販促コンサルティング
  • エステ採用・人材教育コンサルティング
  • エステ契約率UPコンサルティング
  • エステ出店・ビジネス開発コンサルティング

その他にも、エステ経営者様向けの経営成功セミナーを無料で開催しています。

詳しくは下記のページよりご確認いただけます。

b-modelsエステ経営コンサルティングの詳細はこちら

b-modelsコンサルティングメニューの詳細はこちら

エステサロン経営成功のセミナーはこちら

資料請求・お問い合わせはこちら

この記事をシェアする

Related Articles

  • カテゴリ:売上/集客,経営

    自宅サロンの成功事例と収入の現実|開業の失敗パターンと成功のポイントも解説

    2023年5月31日 株式会社b-models

    View more
  • カテゴリ:売上/集客,開業

    賃貸マンションでエステサロンを開業するメリット・デメリットとは? 成功させるコツについても紹介

    2023年6月2日 株式会社b-models

    View more
  • カテゴリ:売上/集客

    脱毛サロンのオンライン集客方法7選|インスタ・SEOなどの集客ポイントも

    2023年6月27日 株式会社b-models

    View more

Recommended Contents

経営成功の法則解説セミナー
pagetop